パソコンを買い替える前にやること

大切なデータをかんたんバックアップ!

「よし!パソコンを買い替えるぞ!」ちょっと待って下さい。買い換える前にやるべきことがたくさんありますよ。買い換えた後に苦労や後悔をしないために、以下のことをきちんとやっておきましょう。

 

  • メールデータのバックアップ
  • マイドキュメントのバックアップ
  • マイピクチャのバックアップ
  • お気に入りのバックアップ
  • ログインデータのバックアップ

 

そうです。とにかくバックアップが大切です。古いパソコンには大切なデータがたくさん残っています。それらのデータを買い換えたパソコンに引っ越ししておいたほうが何かを便利です。データを紛失してしまってからでは遅いですからね。

 

でも上記のことを全部手動でやるのは大変ですよね。パソコンに詳しい私でも面倒くさいと感じてしまいます。だから「パソコン引越しソフト」を使いましょう。

 

パソコン引越しソフトが便利!

使い方はとても簡単です。古いパソコンと新調したパソコンをLANケーブルで繋いで、ソフトを起動したら「おまかせ引っ越し」をするだけです。たったこれだけで大切なデータを新しいパソコンに移動できるのです。

 

もちろんWindowsのバージョンが違っても大丈夫です。古いパソコンがWindowsXPで買い換えたパソコンがWindows8でもしっかり引っ越しできます。

 

買い替えるべきパソコンを考えてこう!

引越しソフトは新しいパソコンを買う時に一緒に購入しておきましょう。ではいよいよ買い替えるパソコンはどんなものにしようかを考えましょう。適当に買うのだけは絶対にやめてください。

 

デスクトップかノートパソコンか

持ち運びをしないのであればデスクトップをおすすめします。ただし、やはり「使いやすい」「使い慣れている」が大切ですから、古いパソコンがノートパソコンだったら新しいものもノートパソコンにしたほうが快適です。

 

Windows7かWindows8か

こんなことを言いたくはないのですが、私はWindows8をおすすめしません。本当に使いづらいです。使いやすさに関して歴代Windowsの中でダントツ最下位です。私だけでなく多くの人がそういう評価をしているのです。

 

BTOパソコンならWindows7も選べるので、これまでWindowsXPやWindowsVistaを使っていた方は是非Windows7を選んでください。8を選んで後悔している人ってたくさんいるんですよ・・・。

 

何をするかによって価格帯が決まる

あなたは新しいパソコンで何をしたいですか?パソコンの性能は価格帯によって決まります。だからやりたいことを先に明確にして、パソコンを選ぶようにしましょう。

 

ネットサーフィン・動画視聴・オフィスソフト使用なら10万円前後
高画質動画を視聴・オンラインゲームをプレイするなら15万円前後
最新オンラインゲーム・映像編集をするなら20万円前後

 

上記のやりたいことと価格帯を意識しながら、BTOパソコンサイトをチェックしてみてください。

 

ドスパラのパソコンがおすすめです!